報告書の見本

報告書の見本

依頼内容
夫が家を飛び出し突然、離婚届けが郵送されてきた。
依頼者が、夫に離婚をする意志が無い事を伝えた結果、夫から離婚調停を申し立てられた。
調停の申し立て人(夫)の住所は自宅が書いてある。
自宅には戻ってきていない為、何処に住んでいるのかも分からず、夫の周りで何が起こっているのかを知りたい。

調査結果
夫(対象者)は、離婚調停が終ると警戒した様子で、とあるショッピングモールに入った。約20分程度、付近を気にしながら歩き回り、公衆電話で誰かと話をした後、近くのファミリーレストラン前で女性(第2対象者)と接触をした。
ファミレスで食事をし後は、夫(対象者)と女性(第2対象者)は距離を置きOO駅方面へ歩きだした。距離を置いたままOO駅に到着し電車に乗車した。電車を降りると女性(第2対象者)だけが自転車で何処かに行った。
夫(対象者)は1人で誰かを待っている様子だった。しばらくすると、先ほどの女性(第2対象者)が運転する車両で夫(対象者)を迎えに来て乗車し、10分程走行したのちハイツに2人で入った。その日から7日張り込みをしたが、夫は7日間そこで寝泊りをしていた。

浮気相手(女性・第2対象者)について
女性(第2対象者)は夫(対象者)が勤務する職場の派遣社員だった。


浮気調査報告書の見本
ページトップへ

浮気調査報告書の見本1 浮気調査報告書の見本2
ページトップへ

浮気調査報告書の見本3 浮気調査報告書の見本4
ページトップへ

浮気調査報告書の見本5 浮気調査報告書の見本6
ページトップへ

浮気調査報告書の見本7 浮気調査報告書の見本8
ページトップへ

浮気調査報告書の見本9 浮気調査報告書の見本10
ページトップへ

浮気調査報告書の見本11 浮気調査報告書の見本12
ページトップへ

浮気調査報告書の見本13 浮気調査報告書の見本14
ページトップへ

浮気調査報告書の見本15 浮気調査報告書の見本16
ページトップへ

のぞみ探偵事務所では犯罪性・違法性および差別に関わる調査は一切行っておりません。